俺の人生どうなる?

ニートの戯言や漫画、アニメのおすすめ紹介したりする雑記ブログ

MENU

クラウドソーシングで文字起しをやってみた!初心者が稼げるの?

あなたはクラウドソーシングって知っていますか?

まあいわゆる在宅ワークみたいな感じのやつです

最近になってようやく俺もクラウドソーシングってゆうやつをやろうと思ったんですよ

今更かよって思うよね。面倒そうだと思ったからやらなかったんですよね

まあ一回やってダメだったらやめろうとゆう気持ちでとりあえずやってみたので感想やメリットやデメリットを書いていきます

そもそもクラウドソーシングって?

まあ簡単に言えば家で仕事ができるってゆうこと

普通に働く形態は会社に行き、そして仕事をすることだけど、クラウドソーシングはオンライン上で仕事を受けたりできます

作業形式

作業形式には3つの種類があります

  • タスク形式
  • プロジェクト形式
  • コンペ形式

タスク形式は一つの依頼に対して大人数で作業する形式

比較的簡単に作業できるから初心者はまずタスク形式から始めたほうがいいね

ただ単価は安い。自分ができる仕事を探したりするから時給に換算するとめっちゃ安い

 

プロジェクト形式は案件に募集をして選ばれた人だけが仕事をできる形式

仕事を依頼する人もしっかり仕事ができる人を選びたいから実績のある人を選ぶので初心者はなかなか選ばれないことが多い

だから初心者はまず実績を積むために少ない金額で見積もりを出すほうが選ばれる可能性があります

プロフィールなどもしっかり書いて募集するといいでしょう

 

コンペ形式はまずロゴやイラストの成果物を提出して選ばれたら報酬をもらうことができます

だから依頼者の理想に近いイラストを提出するといいと思うのかな?

俺はコンペ方式はやったことがないから何にも言えねええええ

まあイラストに自信がある人はこの方式がいいのだろうね

クラウドソーシングのメリット

普通に働く場合だと上司がいてあれこれ命令されたり、人間関係に悩まされることもあるがクラウドソーシングではほとんどありません

もちろんクラウドソーシングでも依頼者からの要望を聞いて作業をしなくてはならないが、同僚が残業しているから自分だけ先に返るなんてことはできないって場合もあるが、クラウドソーシングではそんな煩わしいことはありません

僕みたいな何のスキルもないニートでもできる仕事があるのでクラウドソーシングで稼ぎましょう

クラウドソーシングのデメリット

安い案件が多いことだね

こんだけ時間掛けたのにめっちゃ安いやんってことが初心者には結構ある

まあ慣れたら案件の選び方とか効率的にできるかもしれないが初心者はまずあんまり稼げないと思う

 

プログラミングやHTMLのスキルを持っている人は違うかもしれないけどね

人と会話などをしない

まあ僕の場合元々、人と会わないから関係ないかw

とりあえずやってみよう

とりあえずタスクってのをやってみた

タスクは短時間でアンケートや記事を書いていくみたいな感じ

まあ、報酬ははっきり言って低い。短時間でできることだからね

それにできそうなタスクを探すのに時間が過ぎるから時給に換算したらめちゃくちゃ安い。まあ慣れたら探すのも早くなって稼げそうな感じなのかな

 

ってそんな訳ねぇーーーーよ。俺には無理だよ。ムリムリ

何のスキルも知識も努力もやる気もないんだから

慣れたらって慣れるまでやらないから、今の俺がいる。キラン

まあここで、やーめた。ってなったらダメだと思い、やる気がある時にやろうと気楽に考えることですね

実際に案件が取れてやってみた

文字起しの案件が取れたので実際にやってみた

文字起しとは

音声を聞いて文字にしていくこと

ただそれだけ

インタビューの音声や対談の音声をパソコンのワードなんかに打ち込んでいく作業

最近なんかはYOUTUBEの字幕をつけることもあるみたい

登場人物が3人の場合、誰が喋っているのかわからない

最初は誰が喋っているのかわからない

まったく知らない他人が会話をしているとどの人物がどの声なのか全く認識できないし、3人も会話をしていると声が重なる部分があるから、まったく何を言っているのわからない部分がある

何回も巻き戻して再生したりして書いていく作業って疲れるんですよ

集中して聴かないと誰が喋っているのかわからないんだよね

たまに滑舌が悪い所もあって何を言っているのかわからない

30分ぐらいの音声だったけど1日ぐらい時間かかりました

 

合計24時間だよ?

 

それで報酬がバイトの時給の2時間分ぐらいだったからほんとしんどかった

まあ報酬が少ないのは案件を取るために少ない提案をしたからなんだけどな

もっといい報酬もあるけど実績もないから案件はとれないしな

文字起こしのコツ

・単語登録をしておくと便利!

会話している人の名前なんか頻繁に書くから単語は必須

・よく聞こえない所は飛ばす

後から聞いた時は全体を把握できているから推測できるかもしれないからね

・休憩を頻繁にしよう

目とか肩がめちゃくちゃ疲れるから休憩しようね

慣れたら稼げる人もいる

僕は初心者だからこんなに時間がかかったんだろうし

慣れて早くできる人は文字起こし一本で生活できるらしい

でも割に合わないんじゃないじゃないだろうかと思います

文字起しの案件よりも、記事作成したほうが良いですね

文字起しの案件はしないほうがいい

3人会話の音声を文字起しの案件はやらないのが賢明です

2人の会話なら早くできたから案件が取れたらやってもいいかなと思う

稼げる人は稼げるだろうけど、初心者が稼いでいくには難しいね

それよりもライティングの仕事はいっぱいあるから始めやすいかもしれない

体験談などを書く仕事もあるから書きやすいよ

ニートはクラウドソーシングはやるべきなのか?

もちろんやるべきですね!!

それとスキルや知識のある人なら絶対やるべきだ

スキルとかなくてもデータ入力とかライティングの仕事とかもあるから、やる気があれば稼げると思う。最底辺の俺でもちょっとは稼げたからいけるでしょう

そしてライティングの仕事をするならザグワークスで案件を取ったほうが良いよ

サグワークスは記事作成のライティングが中心のクラウドソーシングなんですけど、プラチナライターになると高単価の案件が多数あります

プラチナライターになるには審査があるがライティングに自信のある人は絶対チャレンジしたほうがいい

もしライティングに自信があって他のサイトで仕事をしているならマジもったいない

まあ俺の場合、自信がないから挑戦すらしてないが何事にもとりあえずやってみることが大事かもしれないな

プラチナライターにチャレンジこちらからできるよ

サグーライティングプラチナとは|在宅ワークの【サグーワークス】

関連記事

クラウドソーシングで案件受からない!稼ぐ方法は?