俺の人生どうなる?

ニートの戯言や漫画、アニメのおすすめ紹介したりする雑記ブログ

MENU

ニートがブログを一年間やってみて稼げるようになったのか!?本気でやらないと稼げないよ

どうも!アラサーでニートのアラニートです

ニートの僕がブログを始めてからもう一年が経ちました

ブログを始めたきっかけはニートでこのままじゃダメだ!って思ってブログを始めたんですよね

つまりは収益目的でブログをやり始めました

そしてニートの僕がブログを一年経って稼げるようになったのかと言うと

まったく稼げねぇぇぇぇぇ!!!

どれくらいブログで稼いだのか

ブログを始めて一年の合計金額が2,000円ぐらい

時給じゃなくて一年だよ?

内訳はほとんどがアマゾンでの収益です

ブログを始めた当初は1万円ぐらいなら三カ月ほどで最低でも1万円ぐらいは稼げるようになるかなぁなんて思っていたんだけど、そんな考えは甘かったとしか言えないね

アドセンスに受からないのが原因のひとつ

稼げない理由の一つにアドセンスに受からないことも原因なんです

約3ヶ月前にアドセンスで稼ごうと思い、はてなPROにして独自ドメインにしました

アドセンスに受かるには独自ドメインにする必要がある

しかし3ヶ月経った今でもアドセンスに受かっていません

アドセンスに受かるために質が低い記事を削除したり、下書きにしたりと試行錯誤しているけど、なかなか受からないんですよねぇ

アドセンスを貼れたら月一万円ぐらい稼げるかなぁ?って感じのPVだけど受からないことにはどうしようもないって感じ

アドセンスに受からないから記事を書くやる気が起きない。記事を書かないからアドセンスにうからない

って感じのループに入っている気がしないでもないです

ループはリゼロだけにしとけ

追記

現在(2018/11/5)はアドセンスに合格しました!!

申請してから約4ヶ月かかり、33回も審査に落ち続けていたけど、やっと合格したって感じ

またどうやって審査に合格したか記事にしたいと思う

ブログを続けていたら誰でも稼げるようになる!ってのは間違い

よく他のブログで多く書かれていることなんだけど、五万とか三万円など金額はばらばらだけど、それぐらいならブログを続けていたら誰でも稼げるようになる

なんてことが書かれています

いやいや嘘の情報を書いてんじゃね~よ

なんて思う

そんなこと書いているのは稼いでいる人だから書いている訳で、大多数のブログで稼げていない人はそんなこと書く訳ないんだよね

でもあながち嘘ではないのかなぁって思う

ブログを続けていたら誰でも稼げるようになる

ではなくて

ブログを本気で取り組んで書いていれば誰でも稼げるようになる

ってことなんだと思うんですよね

まあ誰でもってことはないだろうけど、ブログをやっても稼げない

って言う前に本気でやったのか?って自分に問いかけると本気で取り組んでないって思うんだよね

だから本気でやってブログを書いていきます

 

ってなるわけねえ!!!

そんなすぐに本気で取り組んでブログを書くことができるなら、他のことでも成功できるし、成功しなくても普通に生活できる訳で今みたいなニートになってないんだよね

ニートなんだから時間が余っているんだから書いていけるだろ?

なんて思っているかもしれないができないやつはできないんだよ

今の僕の人生において追い込まれている状態なのに本気でやれないって、かなり情けないことなんだけどね

原因としては書くネタがなかったり、考えて書くことが難しくてすらすら書けないし、アクセスが少ないからモチベーションが上がらないんだよね

じゃあどうすればいいのか

本気で取り込まなければ稼げるようにはならない訳だけど、それができない場合はどうすればいいのかと考えたんだけど一日に一時間でもいいから本気で記事を書いていくってこと

一時間じゃなくても30分とかでもいいんじゃないかと思う

別に投稿しなくても下書きして次の日に書いて投稿すればいい

そしてだんだん記事を書く時間を増やしていけばいいのかと思っています

でもそんなことを思っていても、やっぱりアクセスが少なかったり稼げなかったらブログを書くモチベーションが上がらないから自分のルールを決めて書いていくしかない

それと書いていれば絶対アクセスが増えて稼げるようになる!!!

って思い込んでやっていくことです

僕は2ヶ月ぐらいまではアクセスが少なくても2、3カ月ぐらい毎日投稿していれば必ずアクセスが増えていくって思い込んでいたから自分なりに本気でブログを書けていました

まあ、ある日にPCが壊れて書かなくなったり、アクセスが増えなくなってモチベーションが上がらなかったから書けなくなったんですよね

記事のレベルを落としてみる

記事が書く姿勢にならないことってアクセスが増えないこと以外にも書くことがあっても詳しくなくて書けなかったりして文字数も500文字ぐらいしか書けないから、そんなんでは検索上位には来なくてアクセスが増えない

なんて思うから書こうとしないってことがある

でもそんなんでもいいから書いていくことが大事じゃないかな

考えて書いていれば文章を書いていくレベルが上がってくるから、たとえアクセスが来ないだろうなぁなんて思う記事でも書いていくことが大事なんだと思います

小説家になろうとかで流行っている現実世界でステータスが見える

みたいなことがあったらいいんだけどね

 

名前:アラニート

LV:10→11

HP:100 MP:100

筋力:10

防御力:10

文章力:10→20

ニート力:1000000000000

 

こんな感じでステータスが見えたらいいんだけど、今は見えない(いつか見えるかもしれない)から最初に書いた記事を見直してみるとわかり易いと思う

こんな僕でも多少は文章力が上がっている

と思う

だから記事のレベルを落としてでもいいから続けて書いていれば少しずつでも文章が上手く書ける 

もちろん記事を書くのが苦じゃなく、楽しく文章が書いていける人はアクセスが少なくてもブログを続けていくことは苦手な人よりは続けやすいんだよね

本気でやらなければ稼げるようにはならない

ほんとにマジでこれなんだよね

僕なんかは楽しく文章を書ける訳でもなく、伝えたいことがあっても文章にできる表現力がない

だったら少しずつでもいいから本気でやらないとブログで稼げるようにはならないよねって話

って感じ

じゃ