俺の人生どうなる?

ニートの戯言や漫画、アニメのおすすめ紹介したりする雑記ブログ

小説家になろうで本当におすすめの作品【超厳選】

数々のなろう作品を読んできた僕が本当におすすめの小説家になろう(小説を読もう)作品を紹介していくよ

なろうで面白い作品に出会うことって少なくよね?

作品数は60万作品以上もあり面白い作品も多いし、アニメ化や漫画化された作品もある

作品数も多いだけに面白い作品が見つけられなかったりするんですよ

面白い作品を探そうとしてもランキングを見たりしても最新の小説だったりする

だから面白いのに評価されていない作品はなかなか見つけられないことが多いですよね

ってことで僕が面白いと思った、なろうでおすすめ作品を紹介していきます

なろうで一番のおすすめ リビルドワールド

スラム街に住むアキラは成り上がるためにハンターになった

ハンターになって旧世界の遺物を持ち帰れば、お金になる

しかし、旧世界はモンスターが蔓延る危険な場所なのだ

アキラは何の成果も得ないまま捜索を続けていると、アキラにしか見えない裸でたたずむ非現実的な美しさの謎の美女のアルファと出会う

アルファと契約が完了したその時からアキラとアルファのハンター稼業が始まった

って感じのストーリー

チートだけどチートじゃない

主人公のアキラが敵を倒し、経験を積み、だんだん強くなっていく展開が面白いんですよ

チートじゃなく強くなるために努力し、モンスターを倒し、お金を手に入れ、そして強い武器を揃えなければならないからチートじゃない

もう、俺TUEEEとかいいよって人におすすめ。いやまあアキラ強いんだけどねw

また、なろうで人気のファンタジーって感じよりSF、サイバーパンクのジャンルで、銃や機械系モンスターなんかも出てきて、サイバーパンクな世界観が良いんですよ

そして、アルファの目的はなんなのか。謎が徐々にあきらかになっていく感じで、飽きさせない展開がたまらない!!

今まで読んだ中で一番の出来栄えで、これ以上の作品にはなかなか出会えないと思う

なろうで何百作品も読んだ僕が一番おすすめのなろう作品ですね

リビルドワールドを読まなくて何を見る?これ見なきゃ人生損するぜ!

関連記事:【リビルドワールド】サイバーパンクの世界観が魅力の最高傑作

嘆きの亡霊は引退したい 〜最弱ハンターは英雄の夢を見る〜

世界各地に存在する特殊な力のある宝具があり、それを求めて探索するトレジャーハンターと言う職業がある世界

宝具には特別な力があり、現代文明ではできないようなアイテムがあり、売れば一生遊んで暮らせるような代物もある

ハンターになることを夢見て幼なじみ達とハンターになったクライは自分だけが平凡な才能しかないと気づく

勘違いから、命の危険を感じたクライは危険な探索から逃れクランを運営するクランマスターになった

しかしそこからが本当の冒険だった

2番目におすすめのなろう作品

主人公は弱いのに何故か強いと思われている、いわゆる勘違い系作品

パーティーメンバーが強かったおかげ?で主人公のクライも強いと回りからは思われていて、実力がないのに回りからは実力を隠していると勘違いされている

主人公にとって想定外のことがあったとしても回りからはメンバーを強くしようと試練を与えていると勘違いされて、それでも最後にはなんとかなって終わらせるから、また評価が上がっていく感じがめちゃくちゃ面白い

なろうの作品で僕が読んだ中で上記で紹介しているリビルドワールドに次いで面白い作品

ランキングに乗ってなかったから今まで知らなくて損した気分になりましたね

今までこの作品を見てないなら損してるから、なろうで絶対読むべき作品でおすすめです

俺は星間国家の悪徳領主!

リアムは前世で、すべてを失い、絶望しながら亡くなってしまう

しかし謎の案内人によって剣や魔法、宇宙戦艦やロボットのある世界の貴族に転生する

前世では真面目に生きていたのに絶望の中で亡くなったリアムは決意する

今度は好き勝手に生きて、悪徳領主になってやると

領民や周りからは名君と崇められるw

悪徳領主になって領民を苦しませようとするんだけど、価値観の違いから名君と崇められてしまう展開がおもしろい

主人公のリアムは貧乏貴族の領主だから、領民から搾り取りとろうとするけど、そもそも発展してないから搾り取れない。なので領地経営して発展させていきます

価値観の違いで税金を上げても領民からは暴動は起きないけど、髪型を規制したら暴動が起きる話とかめっちゃおもしろすぎw

主人公最強で敵を倒して行くからスッキリする作品です

ダンジョンマスターの資金稼ぎ

村に住む普通の15歳の少年マルスはある日父親が村のお金を使い込んで借金していると告げられる

そして父親は行方不明になりその借金を家族が支払うことに・・・

マルスは莫大な借金を返済するために迷宮に挑み、一攫千金ができる冒険者になって借金を返済しようと考えた

しかし冒険者として活躍していくはずがダンジョンマスターになるって話

評価が低すぎる不遇の作品

冒険者になって迷宮で稼いで借金を返そうと考えてたけどダンジョンマスターになってしまった少年の話で結構面白いんだけど評価が低すぎる作品

文章力も高いし、構成も読みやすくてダラダラしてなくて、面白いんだけど何故か評価が低いんですよね

500話以上で毎日更新しているにも関わらずにです

まあ小説家になろうは60万作品以上あるから埋もれてしまっている不遇の作品

最近の傾向で長いタイトルがランキング上位に来ているから改善したらいけるかも?

たとえば「ダンジョンマスターの資金稼ぎ~普通に暮らしたいけど迷宮核が許してくれない~」みたいなw

僕は結構もう迷宮物とか結構読んでいて飽きているんだけど、この作品は面白いって思うぐらいのクオリティーなのでおすすめ

エリィ・ゴールデン ~ブスでデブでもイケメンエリート~

スーパーイケメンエリートの小橋川は交通事故に合い、ブスでデブの女の子になってしまった

モテるために鍛えた体ではなく、異世界の住人のエリィ・ゴールデンと言う少女になっていた

そしてエリィと言う少女の悲痛な境遇を知り、完璧主義なイケメンエリートの小橋川はダイエットをして、美人になってエリィの無念を晴らしていくことを決意する

男女関係なく読める作品

イケメンエリートの男がブスでデブな少女に転生してダイエットしたり、店舗経営、ファッション、冒険したりする痛快コメディーな話です

ダイエットとかファッションの話なんかもあり、女性におすすめですね

僕は女主人公とか男が女性に転生するとかいった話って好きじゃないんだけどこの作品は楽しく読めました

こういった要素が苦手であらすじだけ見て読まないってことがあると思うんだけど、マジ読んでから判断してみて

僕もあらすじで苦手な部類だなぁって思ってたけど、読み始めたら面白く主人公のやることが爽快で笑える作品でした

男女関係なく楽しく読める作品でダイエットを頑張ってる人は勇気を貰える小説だよ

航宙軍士官、冒険者になる

航宙兵士のアラン・コリントが乗る航宙艦は未知の存在に攻撃され、航行不能になる

航宙艦で偶然に助かり、たった一人の生存者になったアランは落下中の未知の惑星に脱出する

しかし、降り立った惑星は剣や魔法などがあるファンタジーな世界だった

アランはそんな世界に戸惑いながらも冒険者となって仲間と共に冒険を繰り広げるストーリー

SFとファンタジーが融合した作品

この作品の面白い所は、中世の舞台に剣と魔法が加わった世界に、現代の科学技術より進んだ文明から来た主人公のアランがSFアイテムを使っていく活躍していく展開がおもしろい

僕が良いと思ったのは魔法だからなんでもありじゃなく、進んだ科学でチートな点で、リアリティーがある所ですね

途中の冒険者編の序盤とかはちょっと面白い展開がなかったけど、中盤からまた面白い展開になってきましたね

クランを立ち上げたり、ドラゴンを討伐したりと燃え上がる展開になる

SFとファンタジーが上手くまとまってる作品でおすすめ

暴食妃の剣

三流冒険者のディーンは貧しいことから良い武器が買えなく、そして魔力も少ないために魔獣と戦うことができず、荷物運びや解体作業しかできなく貧しい生活をしていた

ある日、ディーンは迷宮に荷物運びとして雇われ潜っていたが魔獣が大量発生し、囲まれてしまうばかりか、雇い主の男が逃げるために囮にされてしまった

しかし、逃げ込んだ先で、偶然に大悪魔の魔核と出会ったことから、以前のようにバカにされ、惨めな思いや生活をしないために一流の冒険者を目指していくってストーリー

テンプレ設定だけど面白い 

弱かった主人公が強い武器を手に入れ強くなっていく話

これだけ聞くとテンプレだなぁって思うかもしれない

まあ僕とか小説家になろうとか漫画とか結構な作品を読んでいるけど設定面で斬新を探す方がムズい

しかし、この作品は話の構成とか展開が面白いんですよ

囮にされた男に復讐する展開かなぁって予想してたけど、予想を裏切ってくれたりする

展開とか上手いなぁって思ってたら、それもそのはずで下記でも紹介している「最強呪族転生」を書いている作者だった。知らずに読んでたよ

まだストーリーがこれからって感じで主人公の成長が楽しみな作品

最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~

魔術に興味がある主人公は、ある日後輩を庇って車に跳ねられ意識を失った

そして目覚めると、そこは魔術が存在する異世界のマーレン族という少数民族に転生していたのだった

生前から魔術に興味があった主人公は猛烈に魔術を学んで成長していく

そんなある日、16歳になった主人公は妹と結婚されそうになり、それが嫌で都会に出て最強になっていくストーリー

ある意味タイトル詐欺

主人公が魔術のオタクといった感じの性格で、チート貰って転生したのではなく、魔術を学んで最強になっていく話です

タイトルはスローライフなんだけど、全然スローライフしないんですよね

それを期待して読み始めるとがっかりするかもしれないけど、主人公が活躍して敵を倒していくのが爽快です

基本的にコミカルな展開で読みやすく、主人公のアベルが最強すぎて敵を簡単に倒して色々な問題を解決していくのが面白いです

星をひとつ貰っちゃったのでなんとかやってみる

就職活動に失敗した主人公は田舎に帰り親から畑を貸すからそれで生活しろと言われた

畑を見に行くと宇宙人と出会い、惑星を貰っちゃったので大学の友人たちと開発していくって話

スケールがでかすぎる

主人公や仲間のキャラ設定やら話のスケールがぶっとんでいる作品ですね

もうなんか色々チートすぎて逆に面白い

主人公は運がめちゃくちゃ強いから知らない間に問題を解決するような人物で、仲間も天才が集まってキャラが立っていますね

かなり、ご都合主義なんだけどストーリーの展開が面白く、次はどうなっていくんだろうと続きを読みたくなる、なろう作品でおすすめです

帰ってきた勇者、現代日本を引っ掻き回す?

主人公のハヤトは15歳の時に異世界に召喚され、苦節7年で魔王を倒し日本に帰還した

帰還の時に財宝を持ち帰り、日本に戻ってもお金の心配はいらなかった

ハヤトは異世界で習得した魔法の技術、身体強化や知力を現代日本で広めることによって日本、世界が大きく変わっていくストーリー

現実にもこんな風に日本がなってくれたら

主人公が魔法を広めることによって日本の経済や社会が大きく変わっていく展開がめちゃくちゃ面白い!!

知力が上がったことにより新技術が開発されていき、日本が成り上がっていくって感じかな

もうホント現実の日本でもこうなってほしいって思う

誰か異世界に行って帰ってきてくんない?w

そうしたら現実でもこの小説みたいな展開が日本でも起こるかもしれない

そうなったらいいなぁって感じでこの小説を見たら面白いですよ

なろうのローファンタジーでは一番おすすめの作品

俺の死亡フラグが留まるところを知らない

大学生の一希は気がついたら昔にハマったゲームのキャラクターに憑依していた

しかも主人公ではなく、嫌われ者キャラのクズ野郎、ハロルドになっていた

さらに最悪なのは思っていることと違う口調になってしまい、死亡フラグを立ててしまう仕様

はたして一希は死亡フラグを回避して生き残って、現実世界に帰れるのか?

悪役転生でツンデレが見どころ

主人公が悪役キャラに憑依してゲームのシナリオに沿って生き残っていこうと頑張る話

書籍化もしている人気作品だけど、あらすじを見て興味が持てなくて、今まで読んでなかった作品だけど読んでみて面白かったですね

主人公はいい人で内心で思っているここと違う、クズキャラ発言になってしまう所とか笑えるw

たとえば「大丈夫ですか?」って内心では思っていても口調は「邪魔だ。退け」みたいな感じに強制的になってしまうんです

それでフラグを立てつつ回避しようとする所が面白いおすすな作品

俺と君達のダンジョン戦争

自分の部屋で寝ていたはずの主人公・大学生、上野群馬は目覚めると執務室のような部屋にいた

どうやら他世界から侵略を受けて代理戦争に主人公は日本代表としてダンジョンで戦うことに

もう一人の日本代表の総理大臣の孫と共にダンジョンを攻略していくってストーリー

主人公がヒロインに振り回される

今までにないダンジョン攻略物って感じですね

ダンジョン物って結構溢れかえっているけど、また一味違うんですよ

世界中で国境に壁みたいなのが出来て輸入などができなくなる設定で

ダンジョンのモンスターを倒すと魔石が取れてそれを資源として日本に送ることが出来るので日本のために頑張ってモンスターを倒していくって展開が面白いです

それにヒロインがかなりブッ飛んでて面白い!!

白雪の陰陽師

ある日、パソコンで恋愛ゲームをやっていた青年,雪白煉夜はちょうど妹キャラを攻略中の所に妹が来てしまうハプニングが起こる

妹が部屋にきたのは親からの呼び出しであった。そこでの話で自分は陰陽師の家系であることが知らされた

そして修行のために京都に引っ越すことになる。そこで陰陽師になったことで様々な戦いに巻き込まれ苦労するとおもいきや・・・煉夜は異世界からの帰還者でその力で跳ね除けていくってストーリー

謎が明らかになっていくのが面白い作品

最初のプロローグでギャグっぽい感じの俺tuee系なのかな?って思って読むの辞めようかなって感じだったけど全然違うくてシリアス系の展開で引き込まれていきました

僕自身まだ読み始めたばっかりでわからないけど、異世界で手にした力で無双していく展開で進んでいくんだけど、そうでもないんだよね

なにかしらの本気を出せない理由があるみたい

異世界での出来事とか謎が多いけど徐々に謎が明かされていく展開で続きが気になって読み始めたら止まらない作品

ウォルテニア戦記

異世界召喚モノ。成り上がり系

異世界に召喚された主人公が戦乱に巻き込まれ、主人公の強さを恐れた王女によって貴族にさせられ、フォルテニア半島を押し付けられる

主人公はウォルテニアを発展させながら成り上がっていく話

更新が遅いけど待てるぐらい面白い

異世界召喚でありがちな能力が与えられて強くなるって話も多いけどこの作品の主人公は召喚される前からが強いです

戦いのシーンは迫力がありテンションが上がりますね

それと正義感のある主人公と言った感じじゃなく、目的のためには手段は選ばない思想の持ち主でカッコいいのが魅力的だね

レジェンド

王道の異世界転移ファンタジー

主人公が異世界の魔術師の魔術を引き継いで異世界に行くって話

主人公のチートっぷりが凄いけど、あきさせないストーリー

結構な話数があるんだけど、展開が変わっていくのであきないですね

ただ、ちょっとハーレム展開がいらなかったなぁって個人的には思う

だけどイチャイチャしないし、そこまで甘い感じじゃないから読めるって感じですね

毎日更新をしているので、どんな展開だったっけ?って忘れないから読みやすい

あと、魔獣のセトちゃんがかわゆいからおすすめ

あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう。

フルダイブのVR技術ができて数年。しかし一般には普及していなかった

そんな時代にあるゲームメーカーが世界初のVR技術のRPGゲームを発表した

まだコスト面などで一般に普及するレベルではなく研究段階のゲームだ

そのゲームのテストプレイヤーに選ばれた元商社マンの一之瀬真也は盗賊となって好きなように大人げないプレイスタイルでゲームをしていくってストーリー

主人公がクズすぎるw

VRMMO物でプレイヤーはプレイ動画を公開することで視聴回数に応じてお金が入るというシステム

現実にもゲーム実況でyoutubeで稼いでいる人などがいるよね?

それをフルダイブのVRシステムでゲームをするといった世界観の作品です

そのゲームに主人公が参加するんだけど、主人公がクズすぎておもしろい

駆け引きなどもあり見応えのある作品

ただもう一年以上更新がなくて今後更新がないかもしれないのが残念

塔の魔導師〜底辺魔導師から始める資本論〜

ある日、奴隷階級の少年リンは魔術師のユインに魔術の才能があると告げられる

魔導師の街グィンガルドを訪れ、塔の学院の試験で才能を見せて無事に合格することに成功する

しかし魔術師の世界はリンが想像もできないような世界だった

今までは田舎に住んで農作業に従事していて奴隷階級だけどあまり身分の違いを意識せずに過ごせていた

しかし、魔術師の世界は身分の違いで差別される世界だった

リンは理不尽目に合いながらも、友人、努力、運などで塔の上を目指していくってストーリー

魔術の才能はあるが天才じゃない少年は塔の上を目指す

最低辺の階級だった主人公の少年が魔術を学びながら塔の上を目指す話

塔は身分によって差別される階級社会で主人公のリンは奴隷だったことから理不尽な目にも合いながらも塔の上を目指していきます

なろう作品によくある成り上がり物なんだけど、その世界観に引きこまれる 

チート要素もハーレム要素もないから読みやすく、続きが気になる作品

少年陰陽師・賀茂一輝

地球から異世界に召喚されて20年でやっと使命を果たし、輪廻転生して地球に帰れた主人公

しかし、やっとの思いで帰れた地球は鬼や妖怪がいる世界になっていた

貧乏な陰陽師の家系に輪廻転生した主人公は、お金に釣られて芸能界の子役になり、陰陽師と芸能界で活躍していく話

陰陽師×子役が絶妙すぎる

陰陽師と芸能界の子役が見事にマッチしている作品ですね

ご飯もまともに食えない家に輪廻転生した主人公が出演料目当てにテレビに出ていたら、いつのまにか子役としてドラマやラジオで活躍していく

主人公は妖怪や幽霊を式神にして調伏料を貰い、その幽霊を使って会社を立ち上げたりして、めちゃくちゃお金稼ぎがうますぎ

また、シリアス展開もなく、ほぼ一話完結みたいに話が進んでいくから読みやすいです

だから書籍化には向いてないかもしれないけど、アニメにしたら、たぶんめっちゃ人気になるんじゃないかなぁって思う作品

なろうでおすすめの完結済みの作品

ここからはおすすめの完結済みの作品を紹介していくよ

完結済みなのでエタる(未完のまま)こともないから最後まで一気に見ることができます

間隔が空いたらどんなストーリーだったっけ?ってなることがあるから完結済みならそんなことにもならないです

Doggy House Hound

敵性宇宙人と戦争状態の地球で500年の歳月を経て目覚めた少年・トウジは記憶を失っていた

コールドスリープで過去から来たトウジは借金を理由に宇宙人と戦う歩兵となる

荒廃した世界になった地球でトウジはスナイパーの才能と実力、モノズと言われる個性豊かなロボット達を武器に戦場を駆けていく

SF好きにはたまらない

記憶を失って過去も名前すら覚えていなかった少年がスナイパーとして戦場で活躍していく話です

ストーリーは重厚でハードボイルドだけど、主人公の気質やモノズ達の掛け合いなどが面白く、暗くなりすぎないです

そのモノズ達による掲示板回とかもあって殺伐とした雰囲気を和らげてくれますね

戦闘シーンも躍動感があり、想像しやすくてめちゃくちゃ熱くなる

SFが好きならこの作品は外せないってぐらい面白い

ユニエの森の物語

王都から馬車で2ヶ月ほど距離がある辺境の地の森近くに教会に孤児の少年少女6人が住んでいる

頭の良い、最年長のシャーロを中心に生活がなんとかできるぐらいだが、幸せに暮らしていた

このまま幸せに暮らせると思っていた少女の一人リーザはある日、シャーロから「家を出て行ってもらう」と告げられた

この物語は過酷な世界で理不尽なめに遭いながらも成長していく家族(少年少女)の話って感じのストーリー

家族愛に感動する 

魔法、魔術、超能力等がないファンタジー世界の話でストーリー全般ほのぼのとしている作品

僕の苦手としている恋愛要素も入っていて他に紹介している作品とは毛色が違います

しかしストーリーが面白く、感動するんだよなぁ

少年少女たちの家族愛に僕の荒れた心が幸せになっていったね

この作者って他にも書籍化した「迷宮道先案内人」も面白いんだけど僕がおすすめするのはユニエの森の物語だね

てか他の作品はうろ覚えだから書けないw

という訳で感動し文字数も少なめなのでサクッと読めるからおすすめ

奴隷から始まる異世界マネーウォーズ

大企業社長の息子である主人公は いずれは大企業の総帥として地位が約束されている

そのことに、主人公は努力と今の地位が見合ってないと感じていた

そんなある日、その地位を恨まれ、襲われてしまい後悔して亡くなってしまった

しかし彼は幸運にも転生者に選ばれ、転生斡旋している幼女によって、2度目の人生を手に入れる

主人公は転生にある条件を出す。チートや特別な能力を選ぶと思っていた幼女だったが、彼が出した条件は・・・

「奴隷に転生してくれ」だった

奴隷から成り上がっていくサクセスストーリー

前世の知識などを生かし、奴隷から商人として成り上がっていく展開がおもしろい

転生した主人公のフォートが魔法道具を製作、紙幣の製造、そしてアイドルプロデュースまで前世の知識を生かして異世界で革命を起こしていく

裏で暗躍していく感じがたまらない

ただ最初はなんだか読みにくいです。主人公がいまいちどんな人物なのか?ってのがわかりづらく感じます

でも読み進めていくとわかってくるので、最初で読むのを止めてしまうのはもったいないですよ

成り上がりや、経済系が好きな人におすすめな作品

火刑戦旗を掲げよ!

かつて境地の王国を天才的な戦術、強烈なカリスマで救った男がいた。その名はサロモン

しかし協会や様々な人の思惑で火刑に処された

それから数年後、ある王国の辺境の地に神童と言える不思議な少年、マルコがいた

彼はかつて王国を救ったサロモンに存在が似ていたのだった

そして再び戦乱になり、マルコと彼に率いられた者たちは運命に逆らっていくストーリー

重厚な文体で雰囲気が重い

異世界転生じゃない転生した主人公が天才的な戦術で戦っていくって感じの話ですね

わくわくして「この次の展開が気になる」ってどんどん読み進んじゃいます

でも一回ちょっと読むのを時間を置いたらダメですね

重厚なストーリー展開で文体自体も軽く読むって感じではないからねぇ。読むエネルギーが必要

でも名作ってそんなもんでしょ?エネルギーを使わず読める作品は次の日には忘れるもんです

まあ全部読んでないんだけどねw

ちょっと途中で時間を空けてしまって今4章あたりで止まってしまってる

なので僕みたいに時間を空けずに読み始めたら一気に見たほうがいいですね

玉葱とクラリオン

主人公の但馬波留は夜空に2つ月が浮かんだ世界に迷い込んだ

困惑しながらも現代知識で成り上がろうとするも、かつて勇者がいたせいで内政チート国家だった

ろくな職にも就けないと思った但馬は禁断の策を思いついた!!それはねずみ講と言われるものだった

後に詐欺師と言われながらも現代知識を屈指して成り上がっていく内政ファンタジー物

伏線がやばい

完結済みの作品で最近知って読み始めて一気に全部読み上げるぐらい面白かった

最初はよくある感じの現代知識を屈指して会社を立ち上げて成り上がっていくって感じのコメディーなんだけど、途中から一気にシリアスになって面白くなっていくんですよ

いやw最初のコメディー展開どこに行ったってなる

僕、もう少しで序盤で読むの飽きるかなぁって思ってたけど急にシリアスになってから面白くなるから最後まで読んでほしい

何故この世界に迷い込んだのか、この世界の謎に迫っていく展開になり、先の読めない展開で続きが気になって僕なんかこの小説で何日かずっと読んでしまったぐらいでハラハラドキドキして面白い作品です

日本にダンジョンが現われた!

日本で大きな地震が発生した。その影響で全国に不思議な地割れが見つかった

調査の名目で一般人には中を知ることはできない

そんな日本で主人公の少年は不思議な穴を発見しモンスターを発見しダンジョンを攻略していくって話

サクっと読める作品

タイトルそのままに日本にダンジョンが現れて主人公が久かにレベル上げするストーリー

現代ファンタジーでは日本にダンジョンができるって結構ある設定だけどこの作品は戦闘シーンとかそこまで深く書いてないからテンポもよく読める

熱き友情とか主人公の苦悩や絶望からの立ち上がりだとか「そんなのいいって」っていう人にはおすすめでサクっとした内容ですね

日本政府の対応など気になる展開などもあり面白い

逃走犯はオトコノコ!

窃盗で逮捕された田川達也22歳は裁判所に向かう途中で警察のミスで脱走に成功した

元々は逃げるつもりはながったが偶然が重なって脱走する

このままでは普通に捕まるだけだと思った達也はたまたま忍び込んだ家で女装したら予想以上に似合っていた女装で女の子として逃げることした

女の子として生きる生活を満喫しながら警察から逃走していくって感じのストーリー

人生をやり直したい人におすすめ

逮捕された男が女装して逃げる逃走劇

高校生になってアルバイトしてみたり、大学試験を受けて合格して女子大学生になったりする

これだけ聞くとなんかコメディーだと思うがそんなことはなく、サスペンス要素あり、感動する話なんだよね

主人公が捕まらないために女の子になり、どうすれば逃げきれるのか考えたりする

捕まるのか、それとも逃げきれるのかその展開にハラハラドキドキします

また、主人公の心情にも注目です

あなたは人生をやり直したいって思ったことない?

今までの人生をリセットして新しい自分になりたいって

主人公は今まで荒くれた生活だったけど女装して女の子になり新しい人生を手にしていく

これまでは環境の所為でできなかったことを女の子になったことで、できるようになって主人公が変わっていくんですよ

そこがまた面白い

主人公がどのようになっていくのかと続きが気になって夜中に読むと眠れなくなるので注意ですね

僕自身二回も読むほど面白い作品

同じ作者のこちらもおすすめ!全体としての完成度はこっちのほうが高いかもしれない

蝕む黒の霧

普通の大学生がある日人間を辞めて魔王になってダンジョンを経営していく話

異世界ではなく現実世界で魔王になる

テンポが良い作品

2012年に完結済みの作品で書籍化もしている作品で、最近になって僕はこんな面白い作品があったのかと読んでいる最中です(追記:全部読んだ)

まあ設定としてはよくある話なんだけど、話のテンポも良いから、よくあるようなバトルが何話も続いているような作品みたいに飽きることもない

また、主人公視点だけではなく、魔王の眷属にされた人の視点だったり、やられる側の視点もありそのバランスが良いんだよね

今、最も僕の中で来ている作品ですね

帝都メルヒェン探偵録

1920年代の架空の日本を舞台に、ドイツと日本のハーフの主人公は帝大卒のエリートながら自堕落な生活をしていた

ある日、友人の家に居候していたが追い出されそうになり、仕事を探すために知人のサロンに訪れた

そこで出会った不思議な少年と事件に関わっていくってストーリー

大人におすすめのミステリー

なろうでは珍しい、しっかりとしたミステリー作品

なろうってファンタジー作品が人気じゃない?そこに本格的なミステリー作品をぶち込んできたなぁって思う

こういうのを待ってたんだよって言いたいぐらい

しかし、1920年代を舞台にしているから、昔の言葉なんかが使われているから、ちょっとわかりずらいのが難点ですね

でも、ファンタジーには飽きたと思う人や、本格的な小説を読みたい大人におすすめの作品

なろうのおすすめ作品のまとめ

本当に厳選して紹介しました

他にも面白い作品はあるんだけど厳選したらこの作品数になりました

紹介した中で一番ぼくが小説家になろうでおすすめするのは「リビルドワールド」です

ストーリーもおもしろく、設定も作り込まれている作品

読んでみると必ず熱中して時間を忘れてしまうので注意だけどね

これからも紹介できるほどの作品があったら随時更新していきます